コトリヤ0

インディーズアーティストの紹介です、今回は都内を中心に活動している「コトリヤ」の皆さんです。

コトリヤ1

不意に浮かぶメロディーを歌にして、感情を音にして、伝わらないかも知れないけど、消えそうな思いを奏でるコトリヤです。
基本ライブバンドですが音楽ばっかりやってると観念がおかしくなるので・・・・・ 3人(4人)のテンションが合った時のみ音源をUPします。との事です。

【メンバー紹介】
リーマンリーダー ナツミ

コトリヤの創設者。
担当ギター。通称リーダー。基本リーマン。
温厚でモラリスト。
濃厚でサディスト
(リーダーギター)http://profile.ameba.jp/kotoliya-natsumi/コトリヤ リーダー

小松

コトリヤ、歌&BASS。
終わらない憂鬱の音に支配された、
孤独なサイコ野郎。
低血圧、理不尽、アル中、チャラい。
(VOCAL BASS) http://profile.ameba.jp/kotoriya-koma/コトリヤ 小松

貴正

コトリヤ、ドラム。
思想とは行動の先にと説く。
コトリヤの中で絶対的なROCKなヤツ。
本番に強い。但し、逃亡癖あり。鳩胸。大食漢。
(DRAM)http://profile.ameba.jp/kotoliya-griffin/

コトリヤ タカマサ

クドウ

コトリヤ、オタクギター。
完璧な世界の住人。
彼が奏でる音が、
いつか彼女に届くように・・
(ヲタクギター)http://profile.ameba.jp/kotoriya-kudo
コトリヤ 工藤

現在ロック殿堂にて6月限定新曲
<一八短夜>載ってます!
http://rockdendo.com/band/band.html?id=869

ライブPV 


当初はHP http://kotoliya.com/top.html# を拝見して、中々ノリの良さそうなバンドだなと思いましたが、楽曲を聞いてみると良い意味で裏切られました。
哀愁の漂うアルペジオから始まり、感情に訴えるようなボーカルとコーラス。
なんというか、「甘辛くてどこか懐かしいようなメロディーラインだな」という印象を受けました。
いずれにせよ、音楽に対する姿勢が本物である事は楽曲を聞けば間違いありません。
今日はそんな素敵なバンド、「コトリヤ」をご紹介させていただきました。





【関連記事】
muevoのご説明と先行登録のご案内
あなたもmuevoで新しい音楽活動を始めませんか?


音楽専門クラウドファンディング&交流サイト muevo
http://www.muevo.jp/  


あなたの音楽活動も記事にして紹介してみませんか?
muevoへの執筆・掲載の依頼はこちらから【無料】