クラウドファンディングの決済の仕組みって、どうなっているの??


busi_003

近年多くのプロジェクトがスタートし、ついに昨年クラウドファンディング市場の世界決済額が一兆円という大台を超えました。

ですが、支援をする時に不安になるのがクレジットカードの決済の仕組み。。。


目標金額?
 
募集金額?

もし期限以内にプロジェクトが達成しなかった場合は、私の登録したクレジットカード情報はどうなるの??



今回はそんな今流行りのクラウドファンディングの決済を詳しく解説しちゃいます。



1.クレジットカードの決済は、どこの誰が行っているの?
img_privacy

クラウドファンディングサイトで支援を行う際に登録するクレジットカード情報は、どこの誰が決済を行っているのでしょうか?

実は決済自体は運営しているサービスの中で内製化している機能ではなく、外部の決済システムを導入する事で処理を行っています。

決済代行会社はクラウドファンディングサイトのユーザーのクレジットカード情報を代わりに受け取り、カード会社とのやりとりを経て完了した情報をサイトにバックします。

つまり、クラウドファンディングサイト側では支援者のクレジットカードの情報を扱っておらず、セキュリティに信頼のある決済代行業者が情報の管理を行っています。


topics_02

こちらの図のネットショップにクラウドファンディングサイトが入る形になります。
また、決済ページ自体もSSLというセキュリティを守る為のシステムで、支援者が安心して使えるよう決済情報を暗号化する事でさらに高いセキュリティを保っています。

SSL

 
 2.クレジットカードの決済のタイミングは?

目標金額や期限以内に支援を集め切らないといけないなど、様々な制約の多いクラウドファンディング。
クレジットカードの情報を登録して支援を行ってみたはいいが、一体いつ私のカードは決済が実行されるのか?

そう思っている人も少なくないはず。

そんな気になるクレジットカードの決済の裏側をお話しします。

l_209
結論から言うと、登録したカード情報はプロジェクトが期日内に目標金額に達成した時に、初めて決済処理が行われます。

では、登録時にはどのような扱っているのかというと、支援の申し込み時にはクレジットカードの与信枠を抑えているだけになっています。

なので、もしプロジェクトが不成立の場合はこの与信枠を取り消すだけなので、決済自体も行われる事はありません。


 
まとめ 
20120528181231_4fc3417f20046
いかがでしたでしょうか?
クラウドファンディングは今までのコマースサイトではなかったような、様々な体験や製品・新しい楽しみ方を得る事が出来ます。

クラウドファンディングの決済の仕組みを理解して、より有効にサービスを利用してみましょう。



記事:iguigu

 
音楽専門クラウドファンディング&交流サイト muevo
http://www.muevo.jp/