safe_image
【告知】
第一弾アーティスト発表!

How to count one to ten と Morestageの出演が決定しました。

当日は音楽だけでなく、ダンスやショートムービーの上映も予定しています。
これからの発表も楽しみにしていて下さい!


"How to count one to ten"
jpgD5J2014042119
member :
Yuta Okuhara (Gt,Key)
Yosuke Minamizuka (Dr)
Taichi Yaguchi (Gt)
Mayuko Wada (Ba)
Shunsuke Hayashi (Gt)

ドラム、ベース、ギター3本から構成される日本、東京のインストゥメンタルポストロックバンド。音色は基本クリーン、エフェクトは使わず、本来の音で表現 できる面白い事をブリコラージュ的に模索。音符を分解し、5人に振り分け、ピンポイントで演奏される楽曲。そこから広がる世界は意外にもカラフルで爽快な ポップ。読み取れる音階は客観的に多種多様。確固たる信念で演奏される音符は聞く人に解釈の幅を限定しない。ブリッジミュートの強弱だけで表現できる幅の 広さに気付き、3本のギターが同音和音を弾いた時の微妙な位相のずれに揺れを見つけ、ゴーストノート跳ねるドラムに身を委ね、ベースに心身を呼応させ、カ クテルパーティ効果に没頭しつつ脳内の音楽的琴線を鳴らす。


How to count one to ten - parade 
 




"morestage"

bio_954

L→R
■ 池田 俊 / Shun Ikeda (Key)
■ 西田 浩昭 / Hiroaki Nishida (Gt)
■ 酒井 優 / Atsushi Sakai (Ba)
■ 折川 穣 / Joe Orikawa (Dr,Perc)
■ 中田 雄太 / Yuta Nakata (Syn,Gt)
■ 酒巻 竜一 / Ryuichi Sakamaki (Gt)
+ 田中 俊 / Shun Tanaka (VJ)

ギター、キーボード、シンセサイザー、ベース、ドラム構成の6人編成インストゥルメンタルバンド。
音楽性としてはポストロックとクラシックを基調として、時にやわらかく、時に激しく音を奏でる。
音楽としてはインストだが、曲ごとに歌詞と絵画があり、独自の世界観と大切な言葉を持っている。

morestage - ヒヤク

 
 
イベント詳細記事はこちら↓
<感画 - KANKAKU - > 子供の頃の感覚、大人になって忘れていませんか?

 
 
感画をより良いイベントにするため、クラウドファンディングにて資金を集めています。
皆様からのご支援お待ちしております!